高く売るコツ

■ 器材を保管する際のコツ

カビの原因となる高温多湿を避けて、乾燥・通気の良いところで保管しましょう。
BCジャケット、レギュレーター、スーツはバッグの中や、畳んだ状態で保管した場合はしわしわになり、減額査定の原因となりますので、できるだけハンガーに掛けて保管しましょう

■ ダイビング後のお手入れ

海水は青錆や内部のダメージ原因となるので、使用後は真水によく漬けて塩抜きしましょう。
BCジャケットの汚れは専用洗剤を使用し、中までよく洗いましょう。
金属部分はダイビング器材専用の塩分除去剤を使用し、ケアすることは望ましい。
干す時は、直接日光を避けて干しましょう。

■ 売る前に、自分で簡単に掃除する

・スーツやBCジャケットなどの汚れている部分に、専用洗剤を付けて落とす
・ホコリ、黒ずみを取る
・風通しの良い場所に一日干して臭いを取る

■ こんな場合は査定額アップ

・ダイビングコンピューターの元箱、説明書がある
・重器材は同じメーカーで揃っている
・軽器材は同じメーカー、色で揃っている
・名前などの書き込みはない

■ 思い立ったときが売り時!

「もう使わないかなぁ」と思ったときは1番の売り時!
クローゼットにしまわずご連絡ください。
古いダイビング器材の相場は年々下がりつつありますので、お早めにお売り頂くことが大切です。